農薬・化学肥料・除草剤不使用の自然栽培でグァバやヘチマを作っています

南国にしがわ農園のこだわり

南国にしがわ農園では、完全無農薬はもちろん肥料や除草剤も使わない、究極のオーガニックと言われる徹底した自然農法を実践し、2013年9月に有機JAS認証を取得しています。

また圃場に池を作り、カエルやテントウムシなどの多種多様な生物や植物が自然のままに息づく空間を農園内に作り、自然生態系の維持活動にも取り組んでいます。

農福連携:障がい者と言われている方が「社会で働く」ことで生きがいを持ち自立できる環境をつくることを目的とし、農作業や加工作業を行っています。

有機JAS認定マーク 有機JAS認証とは、過去3年間農薬や化学肥料を全く使っていない農地であること、遺伝子組み換えの種子は使わないこと、貯蔵・輸送の際に非有機作物と混合しないようにすることなど、生産方法だけでなく貯蔵や輸送など取扱い全てに関して細かく厳しい基準が定められている、農林水産省“日本農林規格”のひとつ。

お買い求めはこちら

無農薬グァバ茶通販 オーガニック化粧品

お知らせ

■「サスティナブルコスメアワード」小原壮太郎賞を受賞いたしました。

この度、弊社自家農園で自然栽培しました在来種グァバ葉エキスの特性を活かした「天海のしずくオーガニックフィトシードオイル」が受賞いたしました。

南国にしがわ農園の在来種グァバ葉エキスの特性として、メラニンの生成を抑制し、美白作用(チロシナーゼ活性阻害)および抗酸化作用(抗シワ、たるみ)が海外産や県外産のグァバ葉エキスより優れていることを日本農芸化学会で発表し広く認知されています。

・2014/5 日本農芸化学会中国四国支部第39回講演会(福山大学宮地茂記念館)「高知県産グァバ茶のα―アミラーゼおよびチロシナーゼ活性阻害と抗酸化活性」

・2015/3 日本農芸化学会2015年度大会(岡山大学)「グァバ葉のスキンケア化粧品素材としての機能性」

※サスティナブルコスメアワード報道資料≫

■「国際ソロプチミストよさこい高知」例会にて卓話を行いました。

2020年9月18日の「国際ソロプチミストよさこい高知」例会にて、当農園の西川きよが起業から現在に至るまでの道のりや運営の秘訣等について卓話を行いました。

※国際ソロプチミストよさこい高知での紹介記事はこちら≫

■2019年1月より、有限会社アフロディアの業務を弊社で受け継ぐ運びとなりました。

アフロディアの代表西川きよも社員もそれに伴い弊社に移籍いたしました。引き続きご支援ご愛用下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※業務移管のご案内≫

見学・説明会

働きたいと思っている障がいのある方や保護者の方、支援をされている関係者様に見学、説明を行っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

一般社団法人エンジェルガーデン南国「南国にしがわ農園」

TEL:088-802-8801

E-mail: info@nishigawa-nouen.com

代表理事 西川 一司(にしがわ かつし)

携帯電話:090-6282-7453

  • 栽培品目・農園紹介

    当園ではグァバをメインに、柚子やヘチマも栽培しています。農園の規模や概要についてもご紹介いたします。

    続きを読む...

  • 法人概要・経営理念

    当園は一般社団法人エンジェルガーデン南国が運営しています。障がい者雇用の取り組みや経営理念もご紹介いたします。

    続きを読む...

  • スタッフ紹介

    自然とのふれあいを楽しみながら、本当に良いものをみなさんに届けたい。そんなスタッフを代表理事から順にご紹介します。

    続きを読む...

  • 商品紹介

    当園でメイン栽培しているグァバの実や葉がどのような製品になるか、また、どこで購入できるかなどをご紹介します。

    続きを読む...

TOP▲